春のイベントお知らせ

  • 2015.02.27 Friday
  • 00:20


昼間がずいぶんと長くなりました。
何日かあたたかい日が続いて、春のおとずれかと思いきや、またぐっっと冷えて、縮こまっています。
天気に翻弄される毎日、みなさんご自愛ください。

さて、ありがたいことに、また素敵なイベントに珈琲を持って出かけることができそうです。
現時点での予定について、お知らせをさせてください。


あわたま6th aniversary live
『奏森vol.2〜滞空時間〜』

日時:3月8日(日) 12時〜21時
場所:あわたま(
群馬県 前橋市龍蔵寺町313-12)

詳細についてはイベントページまたは前回の記事をご覧になってください。
liveや飲食などすべてあわたまさん店内で行われます。
(*入店はチケットが必要となっています。)

奏でられる独特な音楽と空間、それからおいしいもの、全身で味わいましょう。


『春のパン祭り』at Tomioka
日時:4月5日(日)
場所:おかって市場(
群馬県富岡市富岡1450)

秋に大盛況だったおかって市場さんでのパン祭り、
春も引き続き開催が決定したとのことです。
パン屋さん10店!まだ増えるの、かな?
今回も各地から出店なされるようですね。
パンのお供に、珈琲を持っておじゃまします。


アースデイ群馬inまえばし
『医食同源〜未来にかけるにじのはし〜』
日時:4月19日(日) 
   アースデイマーケット10時〜15時30分
   守田敏也さんによるお話会16時〜17時30分
場所:前橋中央広場(群馬県前橋市千代田町2-8)

*詳細は後ほどです。




また書きます。
よろしくおねがいします。



 

奏森

  • 2015.02.16 Monday
  • 20:00

こんばんは。

無根拠にわくわくしていた新年。
あっという間に2ケ月が経ちました。
もうずいぶん今更ですが、2015年、よろしくお願い致します。

さて、春の気配に冬眠から目覚め、
今年もスタートです。
2015年のスタートは、素敵な料理と空間の
あわたまさんにて・・・
珈琲を淹れさせていただきます。



あわたま6th anniversary live
『奏森vol.2』

2015/3/8[日]
場所/あわたま
時間/ 12:00〜21:00

LIVE出演/滞空時間
LIVE
/昼の部14:00〜15:00(演奏のみ) 
   夜の部19:00〜20:00(演奏+影絵)

チケット
/前売各回¥2,500/昼夜通し¥4,000
    当日各回¥3,000/昼夜通し¥4,500
* 小学生未満 無料
フルメンバーによる影絵付きスペシャルライブ

出 店

あわたま(ビーガン料理)
工房 チャツネ(パン)
サジロカフェ(ネパール料理)
monsoon donuts(豆富ドーナツ)
AYA COFFEE 

<monsoon donuts×あわたまコラボ企画>
季節のアイスドーナツ

会場/あわたま
〒371-0057
群馬県前橋市龍蔵寺町313-12
027-233-2517
info@awatama.com

石井県道『青柳』信号を北へ600m、ハローコンテナ看板手前の木造家。 
* 駐車場が少ない為、乗合い乗車にご協力お願いいたします。

<ご予約・お問い合わせ>
お店または各出演者にお願いいたします。


FBページ→




あわたまさん
いつでも魔法のような料理と暖かい空間に、
包まれるような感覚を覚えます。

そんな場所での一日、
とても楽しみです。
よろしくお願いします。





陽射しのあたたかさが思わせるのは、もうじきやってくる季節。
あとひと踏ん張りで春がやってくる。
芯から冷える寒さは春をより恋しくさせる。

人生の春はいつだって、自分次第で訪れるものだと、誰かがうたっている。

踏み出すことに勇気や自信が必要でも、一歩出したくらいでは、たいしてなにも変わらない。




 

空と芝のリビング

  • 2014.10.20 Monday
  • 07:45

こんにちは。

過ごしやすい日が続くと思っていたら、あっという間に冬の気配。
金木犀の香りを通り越して、
風物詩は石焼き芋の声になりました。
乾いた空気を感じて、少しずつ一年の終わりが近付いていることを思います。


月初めに行われたおかって市場での『秋のパン祭り』、
お会いできた方々、ありがとうございました。
雨の中での開催でしたが、パンへの熱量、すさまじかったです。

台風の心配はなんのその、少し圧倒されてしまうくらい。
思いの詰まった、それぞれに違った顔を持つパンたちは、
並んだだけで人を幸せにする力がありますね。
群馬の気になるパン屋さんが一堂に会した、とてもすてきなイベントでした。



さて、気が付いたら10月も終盤でした。
今週末はぜひ、前橋公園でのんびり過ごしましょう。


空と芝のリビング『Share a Beautiful Lifestyle』
日時:10月26日(日) 11〜16時

場所:前橋公園(前橋市大手町3-14-1)

空と芝のリビング
FBページにて、出店者さんやワークショップについて紹介されています。
お時間のある時にご覧になってみてください。
以下FBページよりコピーです。


公園をみんなのリビングに!

生活の基盤である『衣・食・住・行』を柱として、
トークライブ/マルシェ/ワークショップで構成するイベント。
コンパクトで心豊かな群馬のライフスタイルを提案します。


*****「空と芝のリビング」についてのあれこれ *****
|座るところ|
会場にイスやベンチはありません、芝生の広場です。レジャーシートやお気に入りの布などをお持ちになるか、芝生に座って食べたり飲んだりするのをおすすめします。トークライブが行われるステージの前は芝生ではなくブロックが敷き詰めてある場所です、そこだけはある程度の数のベンチを用意する予定
ですが、シートがあると便利かと思います。
|ゴミ|
「環境負荷の少ない素敵な暮らし」がコンセプトのイベントです、ゴミ箱はある程度用意してありますが、半透明のゴミ袋や紙袋などをお持ちいただいて、会場で出たゴミをお持ち帰りいただくととても嬉しいです。
|スタッフ|
緑と青のグラデーションのストールを身につけているのがスタッフです。
|会場|
前橋公園: 
http://www.city.maebashi.gunma.jp/kanko/403/p002810.html




はい。
AYACOFFEE
は、時間を分けて2種類の豆を楽しんでいただければと思っています。
ちなみにマイカップ持参で20円引きになりますので、ぜひ。


おいしいものもあります、楽しい催しもあります、あとはお天道様頼みですかね。
おそらく、ゆっくりできる時間と、芝生に座る心持ちがあるとなお楽しめると思います。
わたしは芝生に寝転がる気満々ですよ。

さあ、たくさんの嬉しい顔に会えますように。

 

外へ外へ

  • 2014.09.26 Friday
  • 23:55



こんばんは。
秋がいくらか深まりました。
10月にはふたつのイベントに参加させていただきます。


秋のパン祭りatTOMIOKA
日時:10月5日(日) 10〜15時
場所:おかって市場(群馬県富岡市富岡1450)

富岡のおかって市場で、県内のパン屋さんが集うイベントが行われます。

(1年前には動楽市でお世話になりました。)
全部で7店のパン屋さん。
こだわりのパンのお供に、わたしは珈琲で参加します。
パン好きの方はもちろん!

秋の気持ちよい空気の中、外でのびのびしませんか。
その日は各地でイベントが行われますので、おでかけ日和になると、いいですな。
​ちなみにおかって市場から世界遺産すぐそこですよ。



空と芝のリビング
日時:10月26日(日) 11〜16時
場所:前橋公園(前橋市大手町3-14-1)

ジョウモウ大学主催で行われる空と芝のリビング。

『Share a Beautiful Lifestyle』

なにげなく過ぎる時間、出来事とか、あるものとか、
自分を中心とした周りにあることを、少し大事と思えるようになったのはここ最近です。
ふときっかけをくれたのは、このイベントを作るような人たちや、その生き方な気がしています。
まずは感じてみる、気付いたら、
and actionです。
このイベントについてはまた書きます。


すっかり夜が長くなりました。
長月の夜です、もうじき神無月です。
旧暦ですが。


昔の人ってすんごいな。
先に生きてきた人たちが残した言葉や知識、
理由もわからないまま、形だけ残していくのはもったいない。
そんな気分です。









 

ドイツと珈琲

  • 2014.08.24 Sunday
  • 17:01

蒸しています。
最近顔から汗がだらだらでるようになりました。


昨晩はMOMOさんのミュラー展、ナイトミュージアムと夜カフェでした。
お会いできたみなさん、ありがとうございます。
思っていた以上のたくさんの方に珈琲を頼んでいただいて、
不手際もありたくさんお待たせしてしまいました。
みなさんの優しさに、甘えっぱなし、反省。
なによりso-yaさんとMOMOさんパワー、あなどることなかれ。



ドイツにあるミュラー社。
ミュラー社のつくる木工芸品やその土地ザイフェン村のことを、
MOMOのなるちゃんがこちらでたくさん掘り砕いてくれています。
ミュラー展に向かう時には、ぜひ一読をおすすめ。
ただ美しかったりかわいかったりきれいだったり、かっこよかったり、それだけでも十分ではあるのかもしれませんが、
歴史や人の思い、それが感じられるすてきな機会です。

そこでわたしもドイツとコーヒーについても少し探りを。
ドイツにコーヒーが伝わったのは1670年頃。
当初は上流階級の人だけが飲める贅沢品でした。
(日本で珈琲が飲み親しまれ始めたのは1850年代以降から。)
今やおなじみのペーパーフドリップは、ドイツ人のメリタ・ベンツ夫人考案によるもの。
ドリッパーのメリタはこの方の名前がそのまま付きました。
そして手挽きミルのザッセンハウスは、ドイツの職人さんによる手作り。
1860年代から続く”挽き”と素材からこだわったミル。欲しいです。
あああああ。なるちゃんも言っているけど、ドイツの人はきっと真面目。
それからドイツは、コーヒーの輸入量アメリカに次ぐ第二位。
今でこそエスプレッソ系の飲み方もされているけれど、昔から人々は濃いドリップコーヒーを好んで飲んでいるそうです。
行ったことないから定かではありません…
ちなみにわたしも濃くておいしい珈琲が好きです。
音楽家のバッハは大のコーヒー好きだったと言われていて、コーヒーの曲も書いています。

なかなか一つの国とあてはめてコーヒーを見ることもないので(勉強不足も反省)
こんな機会をくれたなるちゃんに感謝です。



さて、少しだけドイツとコーヒーを知れたつもりになったところで。
明日25日(月)にもう一度
MOMOさんのミュラー展ナイトミュージアムにおじゃまします。
明日はso-yaさんはおりませんよ。ううう。
濃い珈琲を淹れますので、ぜひ甘いものをたずさえてお出かけください。
18:30以降準備ができ次第とさせていただきます。
(しかしこんなに長くなるとは思わず、きっと誰も見ていないんだろうな。とほほ)

 
MOMO夏のミュージアム
『ミュラー展』
会期:2014年8月23日(土)-31日(日)
会期中営業時間:11:00-20:30 (通常営業時間 11:00-18:00)
定休日:火曜・第三水曜日
会場:MOMO店内 入場無料
       〒370-0074群馬県高崎市下小鳥町463-1
主催・お問い合わせ先:027-362-3508(MOMO)




 

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM