テケンダマ

  • 2013.02.01 Friday
  • 18:30

2月になりましたね。
気付けば、といった感覚です。
ふとずいぶん先の夏の出来事を思い、少しだけ焦ってみました。
早いものです。

こんばんは。

先日テケンダマを焙煎しました。


焼き上がり釜から出すと…
たまげました。粒がでかいのです。

《コロンビア・スプレモ・テケンダマ》
コロンビアは国名、スプレモ(スペイン語で最高級)はコロンビアの中でも大きなサイズの豆を意味しています。

コーヒー豆に付けられる名前は、国や港、生産地や山脈など様々、なのですが…中には逸話のある豆の名前もあり、とても興味をそそります。

はてさて『テケンダマ』とは…
これは実は人名なんだそうで、インディオはチブチャ族の酋長のお名前。チブチャ族の神話が残るこの地域は、神様の作った肥沃な土地が広がり、そこで取れるコーヒーに『テケンダマ』と付けるようです。
神様の作った〜というのは神話の中のお話ですが、きっとそう言われるにふさわしい良い土壌なのでしょうね。そこで育ったコーヒー豆…なんだか美味しそうです。

好みや味わい方は人それぞれですが、そんな楽しみ方もありなのかなと。
少なくともわたしは、そんな裏話、みたいなのが大好物です。
これからもどんな豆に会えるのかと、楽しみです。


 

スポンサーサイト

  • 2017.04.28 Friday
  • 18:30
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM